アメリカ旅行記(Arliss体験記)④~ユニバーサルスタジオハリウッド編~(’17.9/7-9/29)

旅行記

こんにちは、ごっちゃんです!

今日は引き続き、「アメリカ旅行記④~ユニバーサルスタジオハリウッド編~」をお送りします!

確かいくつかのエリアに分かれていて、

効率よく回ったんですけどあまり覚えていないのでその点はお許しを。

それでは、どうぞ!

ユニバーサルスタジオハリウッド

この日は前回の記事でも言ったように二班に分かれて行動しました。

いつも通りホテルについている朝ごはんを食べていざ出発!

ホテル最寄りの駅からユニバ最寄りの「Metro Led Line : Universal / Studio City Station」に向かいます。

ここから無料シャトルバスに乗って「ユニバーサルスタジオハリウッド」へ!

ハリウッドらしく映画撮影隊の銅像もあります。

ユニバーサルスタジオハリウッド スタジオツアー

まず、着いて最初に乗ったのはUSJにはない「スタジオツアー」

着いてすぐだったため、20分くらい並んで乗れました。

実際のハリウッドで用いられたセットをバスに乗りながら見て回るツアーなのですが、

凄かったです。

見て回るだけではなくて、体験型ツアーなので様々な仕掛けが用意されています。

  • 「サイコ」のモーテルでは殺人鬼がこちらをじっと見ていて追いかけてくる演出がありました。
  • 「ジョーズ」はUSJのものを小さくした感じです。
  • 「Big Fat Liar」の洪水シーンはまさに圧巻で、臨場感をびりびりと感じることができます
  • 「宇宙戦争」のシーンでは、本物の飛行機を用いたセットが圧巻でした。
  • 最後の「キングコング 360」ではTレックスとキングコングが戦うところを360°で見ることができます。

そのほかにもいろいろとあったのですが、私は記憶から消滅してしまいました。

とにかく印象に残ったのはこの5つ!

ちなみにナレーションはもちろん英語なので、私は何も理解できなかったですね。

英語が苦手なのが悔やまれる!

終わったらこんな階段を下りて帰ります

ハリーポッター

日本に写真撮影できるイベントってありましたっけ?

私たちが次に向かったのは「ハリーポッター」の世界!

外観は日本のものとほとんど同じでした。

お城の大きさも場所の広さも。

行った時期が9月で非常に暑く、雪が積もっているセットに違和感を覚えました。

Harry Potter and the Forbidden Journey

まず向かうは、「Harry Potter and the Forbidden Journey」

日本にもありますね。

確か当時は海外のものと日本のもので種類が違うとかなんとかあったような、、、

真ん中の桟橋?みたいなのって日本にあったっけなあ?とか思っていました。

これ面白くて、視覚効果を使って大きく見せているんでよくよく見てみると桟橋めっちゃ小さいんですよね。

あんなん人入れんやろとか思ってました。

そして、まあまあ並んだのちにやっとホグワーツ城入り口に!

すぐロッカーに荷物を預けていざ入城!

びっくりしたのが、指紋認証制ロッカーだったことですね。

後々これが原因でプチ事件が起きるんですけど。。。

ずいずい進んでやっと乗れました!

内容は確か日本とほとんど同じものだったはず、、、(英語ですけど)

3D描写の激しさにこのときK君は3D酔いしてましたね。

この後プチ事件が。。。

アトラクションが終わって荷物を取りにロッカーへ。

指紋認証をして、と、、、

と思ったら指紋認証できない。。。

何度やってもできない、、、

焦って店員さんにできないとつたない英語で伝える。

店員さん頑張るが開かない。

ちょっと待っててといわれて10分放置されて気づく、

めんどいからあしらわれただけやこれと。。。

諦めて他の店員さんに開かないことを伝えると。。。

開けてもらえました。

チップって渡すべきやったんかなあ、と今思います。

その間周りでK君筆頭に

「ごっちゃんが鍵開かなくてかばんなくしたwwww」

と大盛り上がりでしたとさ。

ハグリッドの家

ハグリッドの家も有ります。

日本にはあったっけ?

ジュラシックパーク

RAPTOR ENCOUNTER

私たちと同じくらいの大きさのラプトルが出迎えてくれます。

当時はジュラシックパークを見ていないので、

ラプトルの良さとかわからなかったなあ。。。

今なら大興奮なんですけどねえ。。。

ジュラシックパーク・ザライド

今は亡き「ジュラシックパーク・ザ・ライド」です。

めっちゃ水にぬれてやりすぎ!ってみんなで大はしゃぎしました。

K君がフードなしで乗ってびちゃびちゃになっていたような。。。

お昼ご飯

お昼ご飯はかわいらしいハンバーガーをいただきました。

ジュースはやはりアメリカ伝統、コップ渡すから勝手に入れて方式でした。

REVENGE OF THE MUMMY THE RIDE

次に乗ったのは「REVENGE OF THE MUMMY THE RIDE」

どういった乗り物だったかは今いち覚えていないのですが、

乗るまでの間の世界観に魅了されて帰ってきてからマミーを見ました。

そこまで面白くなかったです。。。

THE WALKING DEAD A WALK THROUGH ATTRACTION

これも日本にはないですね。

ウォーキングデッドの世界を歩いて逃げるアトラクションです。

簡易版「戦慄迷宮」です。

でも、ゾンビが僕らを触ってきたような覚えがあります。

戦慄迷宮では触ってくることはないですよねー。

そのあたり国の違いを感じました。

シンプソンズライド

日本未上陸の「シンプソンズライド」も乗ってきました。

どういった乗り物だったか忘れてしまいました。

そのほか

お土産屋さん

いっぱいお土産屋さんがありました。

ミニオンの眼鏡をかけてはしゃぐ私(当時ミニオンほとんど知らなかった)
クレオパトラの被り物をする私(疲れてる?とかいっちゃだめ!)

小芝居

何の絡みかよくわからなかったんですけど、

突然窓から男性と女性が表れてお話ししてました。

ユニバーサルスタジオハリウッドから出てすぐ

日本にもキングコング居ますよね

ユニバから出てすぐのところにお店がたくさん並んだ広場みたいなところがあるんです。

そこでやっていた小さい噴水ショーです。綺麗ですよね。

チョーデカいギターです。

たしかハードロックカフェが提供しているんですけど、

巨像恐怖症の私にはなかなかつらいものがありました。

そのほかにもシンガーソングライターの方もいました!

夜ご飯

ユニバを出てすぐにチョー安いホットドッグ屋さんを見つけてそこに入りました。

まあまあおいしかったです。

余談

これは余談ですが、ホテルに帰ってからユニバ組とNFL組で揉めました。笑

理由はほんとに些細なことなんですけど、これまで色々とごたごたしたせいで火が付いたんです。笑

で、理由はというと、NFL組がユニバのすぐ近くにご飯を食べに来ていたのに私たちに何も言ってこなかったからです。

ホテルについて少ししたら突然ユニバすぐ近くNFL組がいる写真が送られてきて、

僕らは「は?」となりました。

あらかじめそこに行くということを伝えてくれれば僕らも合流して一緒にご飯を食べれたのに。。。

ということで揉めたんです。

普段「パパ」と呼ばれていたT君が怒っていたのが印象的でした。

昨日の夜のピリピリを引きずったのが問題でしたね。

お互いがお互いを思いあって行動出来たらこんなことにはならなかったんでしょうね。

反省です。

タメになったね

今回はユニバーサルスタジオハリウッドの旅行記となりました。

ずっと一緒に旅行してるとピリピリすることもありますよね。

また次回でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました