治らない副鼻腔炎、何故か肌荒れが治る?アレルギー検査結果も。【副鼻腔炎治療#2】

副鼻腔炎(蓄膿症)

こんにちは、ごっちゃんです。

先日、副鼻腔炎治療のために2回目の病院へ行ってきました。

その時の記録を残すので、皆さんも参考にしていただけると嬉しいです。

#1は下のURLからどうぞ。

副鼻腔炎とは?

副鼻腔炎とは鼻や副鼻腔の中の粘膜が「炎症」を起こして腫れた状態のことを言います

鼻づまりや鼻水、頭痛や咳などの症状がみられるほか、匂いがわからなくなることもあります。

急性副鼻腔炎と慢性副鼻腔炎があり、慢性副鼻腔炎は蓄膿症とも呼ばれます。

これまでの経緯

秋に入って花粉が多く飛び始めたころから副鼻腔が腫れぽったい感じがしており、

気になったので1度病院へ行ってきました。これが#1の話ですね。

そこで出された薬を飲むと初めは一気に状態が良くなったので、

お、治るかも?と思ったのですが、5日目くらいから悪化

再度病院に行ってきたという流れです。

診察内容

今回は診察自体は非常にシンプル。

喉と鼻の様子を見て、シュッとするだけ。

そして最近のどの調子が悪いことなども色々とお話ししました。

アレルギー検査の結果も

そして今回はアレルギー検査結果もいただきました。

ぱっと見だと良くわかりませんが、実は簡単。

クラスが2以上ならアレルギー反応が起こるということです。

つまり私の場合は、カビ以外のすべてにアレルギー反応が起こるということです。

特に春と秋は花粉が飛びやすいらしく、

今の症状は副鼻腔炎と花粉のダブルパンチでしょうということでした。

ごっちゃん
ごっちゃん

lgE-RIST測定値も400オーバーで基準値の2倍以上の値をたたき出してるね。

アレルギー一覧の詳しい見方はこちらのサイトが参考になります。

アレルギー検査(IgE)の解釈 | はしもと小児科

肌荒れが収まった理由

ビフォーがなくてすみません!
かなり収まったんですよ、もう少し立つと赤みも引くと思います。

実は副鼻腔炎の薬を飲んでいると一気に肌荒れが収まったんですよ。

で、その理由を先生に聞いてみたところ、

「アレルギーで肌荒れを起こす人もいて君はそのタイプ。前回処方した抗アレルギー薬でアレルギー反応を起こしにくくなっているからニキビができないんだよ。」

とのことでした。

正直長年悩んでいたニキビがこうも簡単に治まるとは思っていなかったので、

もし肌荒れにお悩みの方がいらっしゃったらぜひアレルギー科を受信することをお勧めします

下のYoutuberの方も同じことを言ってらっしゃいます。

今回処方された薬

長いので小さめにしてます。

前回と同様のものもありますが、変更点としては、

  • 前回の抗生剤があまり効かなかったため、強めの抗生剤に変更
  • 喉の炎症を抑える薬を追加
  • 点鼻薬が追加

ついに私も点鼻薬を使う人間になってしまいました。

でも一日一回なので家の中でしか使わないため普段持ち歩く必要はないとのことです。

ごっちゃん
ごっちゃん

喉の炎症を抑える薬は飲み会で声が枯れているといったら出してくれました。笑

まとめ

はい、またここから一週間頑張って薬を飲み続けます。

早く良くなることを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました